2016-12-20

マレーシア・EPF年金の支払い方法

海外で仕事する女性ブログ、マレーシア在住の須藤文です。前回の続き、EPF年金の支払い方法についてです。


関連記事:
マレーシア・EPF年金オンライン有効化の方法
マレーシア・EPF年金の会社申請方法

【EPF年金の支払い方法】

1、実際の支払いが窓口払い、オンラインペイメントを問わず、申請段階までは全てオンラインで行います。
まずは、EPF(KWSP)ウエブサイト(http://www.kwsp.gov.my/portal/en/web/kwsp/home)にアクセス。

 

2、ユーザーIDを入力し、3、次のページでパスワードを入力します。
※ユーザーIDの取得方法、パスワードの設定の方法は、前回の記事をご参照ください。

4、まずは、従業員を登録します。「Register New Employee」をクリック。

 

5、従業員のMyKad(IC)に記載されている名前と、MyKad番号を入力し、「Verity」をクリック。

6、Previewを見て、間違えがなければ登録。以下の画面が出れば、従業員の登録が完了です。

7、次は、支払い手続きに移ります。メニューの「Contribution」をクリックし、「Submission of EPF Contribution(Form A)」を選択、「NEXT」へ。

8、次の画面では、「Preprinted Form A」を選択、「NEXT」で、さらに進めます。

9、支払い年月を選択します。

10、次の画面では、「Summary」で、「Contribution month」と「Wage month」を確認。
この場合は、2017年1月(Contribution month) に、 2016年12月分(Wage month)の支払いします。

そして、「Add New Employee」をクリックし、先ほど登録した従業員をこちらに反映させます。

11、従業員の追加は、EPFかIC番号で検索します。「Search」をクリックすると、先ほど登録した従業員情報が出てきますので、名前などを確認し、「Add」をクリック。

12、次は、「Wage(RM)」に従業員の給与を入力します。給与を入力すると、自動的に雇用主及び従業員の拠出金額が反映されます。同じ要領で、従業員を追加していきます。

この時点で、「Save」を押して、保存をすることができます。保存したデータは、左サイドバー「View/Edit Saved Forms」から、開くことが出来ます。入力を終えたら「Next」へ。

13、次は、「Preview/Submit」画面です。確認をして、間違えがなければ、「Next」をクリック。

14、支払い方法を選択します。今回は、窓口払いなので、「Payment at EPF/Bank Counters」を選択し、「Next」をクリック。

15、続いて、承認画面です。「承認」にチェックを入れて、「Submit」をクリックします。「Submit」をクリックした後は、修正できませんので、ご注意ください。

16、「Acknowledgement」の画面です。
「You have successfully submitted Form A to EPF.」ということで、この時点でEPFへのForm A 提出が完了しました。「Print Makluman Penghantaran Borang A」をプリントアウトし、窓口支払いに進みます。

17、こちらが、プリントアウトした「Makluman Penghantaran Data Borang A」です。
こちらの書類と、小切手もしくは、現金を添えて、支払い窓口に提出します。

18、レシートを受け取り、支払い完了です。お疲れ様でした!

駆け足で、支払い方法を書きましたが、手続き自体は難しくはありません。しかし、EPFのほか、SOCSO、PCBを毎月申請するのは手間のかかる作業です。経理担当に任せるか、事業に専念するため、代行業者さんにお願いするのも一つの手だと思います。

EPFの支払いは、毎月15日です。オンラインペイメントは、MAYBANK、CIMB銀行、RHB銀行、Pablic Bankなど会社の取引銀行で、オンラインペイメントが開設してあることが条件です。オンラインの支払い方法は、また追って記事にしたいと思います。

今回手続きは、EPF(KWSP)Jalan Gasing支店に行きました。2階に支払い窓口や、パソコンが設置してあり、オンラインの使い方も丁寧に教えてくれます。

 

 

 

 

 

マレーシア・EPF年金の支払い方法” への2件のフィードバック

  1. EPFの支払い方法、とてもわかり易かったです。
    今月から新たに社員のEPFの支払いが必要だったので、とても参考になります。

    1. HIDEさん、コメントありがとうございます。お役に立てれば幸いです♪

コメントを残す