2016-07-10

アプリをダウンロードして、日本の無料WIFIを体験。

Selamat Hari Raya Aidilfitri! 海外で働く女性ブログ、マレーシア在住の須藤文です。マレーシアは、1ヶ月間の断食が明けて、ここ数日は祝日でお休みでした。私も連休を利用して、日本に一時帰国。日本の無料wifi環境を体験してみました。私は、マレーシアの携帯電話しかないので、環境的には外国人と同じになります。

日本の無料wifi環境は、海外に比べて遅れていましたが、ここ最近は訪日観光客の増加、2020年のオリンピックに向けて徐々に整備されてきています。

数年前は、スタバやマックで無料wifiを利用しようと思っても、日本の3大キャリアの契約がないと、無料wifiが使えなかったり、あくまでも国内契約者の補助的な役割でしか機能していないところが多かったのです。

訪日客が日本に滞在する際に携帯環境を整えるには以下の方法などがあります。

1、国際ローミングを利用する・・・簡単、コスト高。
2、wifiルーターをレンタルする・・・1日約750円〜(Visondata.my)
3、国内プリペイドSIMを利用する・・・7日間1800円〜(U-mobile.jp)

と、ここで、もう一つ登場。
4、無料wifiが使えるアプリをダウンロード・・・簡単、無料。

無料のwifiが使えるなら、それに越したことはないですね。今回使ったのが、「Japan Connected-free Wi-Fi」と「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」。両方ともフリーWifiに無料で接続してくれるアプリです。

  

「Japan Connected-free Wi-Fi」を使用した感想。
こちらは、ダウンロードしたアプリを開き、Connectをタップするだけで、フリーwifiを検索、提携のアクセスポイントがあれば、すぐに接続してくれます。実際に、羽田空港、浜松町駅、東京駅構内などで使用しましたが、とても便利でした。また、セブンイレブンでもサクサクつながります。

日本各地の空港、駅、商業施設、コンビニ等の街なかで利用可能。利用可能エリアは、こちら

  

 

「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」を使用した感想。

こちらは、6万箇所の接続ポイントがあり、プレミアムユーザーは20万箇所で使えるということで、接続ポイントは多いのですが、アプリ操作が少し複雑。何回かトライしたのですが、wifi電波を受信してもなぜか繋がりませんでした。帰国の際、羽田近くのホテルでプレミアムコードを入手してたので、ちょっと残念。

とはいっても、駅やコンビニ、商業施設、宿泊施設と、日本のフリーwifi環境が以前よりもだいぶ快適で便利になりました。今後も利用可能エリアが拡大していくようなので楽しみです。

携帯の利用頻度が上がれば、次に必要なのが携帯の充電。次は、都内で携帯の充電できる箇所を探しておきたいと思います。有料でもいいので、5分、10分単位で、駅やコンビニとかで充電できると便利だなーと思いました。

アプリをダウンロードして、日本の無料WIFIを体験。” への7件のフィードバック

    1. Kateさん、コメントありがとうございます。ぜひまた機会がありましたらよろしくお願いします(^^)♪

  1. 日本で無料 Wifi サービスが利用しやすくなってきたのですね。次回、日本帰国時には使ってみたいと思います。

    1. TAKAさん、コメントありがとうございます。日本帰国の際は、ぜひ利用してみてください♪

  2. 日本に帰国した時のwifi環境は悩むところです。
    無料のwifiが使えるのはありがたいですね。

    1. 桜子さん、コメントありがとうございます!日本の無料wifiだいぶ便利になりましたね。

コメントを残す