2018-03-01

マレーシアの家族ビザDependent visa、申請方法と必要書類

駐在員パスを取得したら、次は家族ビザ(ディペンデントパス)の申請が可能となります。配偶者やお子さんのマレーシア滞在のためのビザです。家族ビザの有効期限は、駐在員パスと同じです。ディペンデントパスの場合、ご家族は有効期限90日の観光ビザでマレーシアに入国し、こちらで切り替える形になるかと思います。

ディペンデントパス申請方法

申請方法は、まず駐在員パスを申請した雇用主が、ESD(入国管理局)のオンラインを通じて行います。オンラインで承認を得られたら、プトラジャヤのESDもしくは、MyXpatsセンターにて査証を貼ってもらう手順となります。

 

必要書類

1、戸籍謄本(抄本)
2、パスポート全ページカラースキャン(表紙と裏表紙含む)
3、写真データ(3.5*5.0cm/背景色は青色)

戸籍謄本(抄本)は、婚姻証明及び出生証明として必要になりますので、日本にいる間に役所で取得しておきましょう。それを持ってマレーシアにある日本大使館で英訳してもらいます。英訳の所用日数は申請日を含めて4日間、手数料RM45です(大使館HPをご参照ください→こちら)。写真データは、細かく規定がありますので、それを確認してからが良いと思います。

 

所用日数

大使館での英訳にかかる所用日数4日間を除き、ESDオンラインで申請してから承認がおりるまで、通常一週間もかかりません。書類不備があれば、再提出の連絡が来ますので、言われた通りに申請し直せば問題はありません。MyXpatsでの所用日数は、通常1−2日ほどです。

 

まとめ

申請自体は、会社が手続きを進めてくれると思いますので、ご自身では必要書類の準備のみになります。全ての行程が、スムーズに進めば、2週間ほどで取得完了できる目安です。

 

マレーシアの家族ビザDependent visa、申請方法と必要書類” への12件のフィードバック

    1. エンプロイメントパスに比べると、申請と取得は非常にスムーズです。

  1. ディペンデントビザの事を調べていたらこちらにたどり着きました。
    質問がありコメントさせて頂きました。
    妻が観光ビザでマレーシアに滞在中にディペンデントビザの申請をし、観光ビザから切り替える事は可能なのでしょうか?
    会社からは妻が国内にいる場合申請できないと言われたのですが、もし可能なら妻がマレーシアに居る状態で申請し観光ビザから切り替える形をとりたいのでお知恵をお貸しください。
    宜しくお願いします。

    1. コメント頂きありがとうございます。

      ご質問の件ですが、
      >妻が観光ビザでマレーシアに滞在中にディペンデントビザの申請をし、観光ビザから切り替える事は可能なのでしょうか?
      可能です。当方でも、今年に入って、マレーシアに観光ビザで入り、ディペンデントビザへの切り替えをしております。
      特別事情がない限りは、通常は国内にいる状態で申請できるかと思います。よろしくお願いいたします。

      1. ご回答有難う御座いました。
        観光ビザから、ディペンデントビザ切り替え可能なのですね。
        もし問題がなければ観光ビザから、ディペンデントビザへの切り替えの手順を教えてもらうことは可能でしょうか?
        ayaさんの場合、全て会社にやって頂けたのでしょうか?
        お手数ですが宜しくお願い致します。

        1. ディペンデントパスへの切り替え方法についてですが、オンラインでの申請となります。個人ではおそらくシステムに入れないので、雇用パスの申請の時と同様に、人事部もしくは、代理エージェントなどより代理申請となるかと思います。よろしくお願いします。

          1. 遅くなりましたが、返答有り難うございました。
            無事申請も終了し、現在ステージ2を申請し承認を待っている所です。
            色々詳しくアドバイス有り難う御座いました。本当に助かりました:)

          2. ご連絡ありがとうございます!順調に手続き進められているようでよかったです(^^)

  2. はしめまして!
    夫が雇用パスを取得したので私と息子のディペンデントパスの取得の準備をしているのですが、証明写真の背景って白でいいんでしょうか?白と書いてあるサイトもあれば青と書いてあるサイトもあって混乱しています。。一般的には妻子はまず90日以内の観光ビザでマレーシアに入国してからディペンデントパスを取得することになるのでしょうか? 教えていただけると嬉しいです。

    1. コメントありがとうございます!証明写真の背景は青となります。もしかしたら、担当者レベルで白でも申請が通ることがあるのかもしれません。
      証明写真の規定は下記のとおりです。
      Recent passport photo (Photo sized 3.5 x 5.0 cm, shoulder level and above, excess space between the chin with the lower end of sized photographs at least 1 cm, excess space between the head with the upper end of sized photographs at least 1 cm, light blue background. Passport photo should be facing straight.)

      申請方法は、観光ビザで入国し切り替えできますが、詳しくは旦那様の会社のやり方で進めていただくのがよいかと思います。どうぞよろしくお願いします。

  3. 先日ご連絡させていただきましたトニです。
    フォローアップさせていただきます。最初は妻が観光ビザで来ても配偶者ビザに変更できないとずっと会社に言われていましたが頑固で来てもらって(プランBとしてはダメだったら3ヶ月以内に日本帰ってむこうで配偶者ビザを取得し再来)その事情を教えたら会社が動いて結局+RM500 (Journey Performedというfee)で無事に観光ビザ→配偶者ビザに変更できました。
    できないできないと言われたら上記のfeeのこと言ったら会社が納得し動いてくれるかも。
    多分面倒くさい部分もあるかもしれないので最初からできないという。

    1. トニさま、シェアありがとうございます!!会社の都合(手間)で、できないと言われることもあるのですね。確かにRm500は徴収されますね。書類がマレー語で見落としていましたが、Journey Performed Feeですね。

コメントを残す