2018-06-06

マレーシア銀行定期預金レートは、3ヶ月で金利3.4%

マレーシアに来たばかりの頃に窓口で預けた定期預金(2.9%)の口座明細が、3ヶ月に一回程度、自宅に郵送されてくるのですが、引越しをしたのを機に、オンライン定期口座に預け直し、Eステートメント(ペーパーレス)にしました。窓口での定期預金の場合は、窓口に行かないと手続きができないのと、自宅に明細が送られてくると引越しをした場合、間違って引き続き前の住所に送られている場合もあるかもしれないからです。マレーシアの定期預金口座は、窓口用とオンライン用とで口座が分かれています。

 

運良くパブリック銀行では、現在キャンペーン実施中!下記、定期預金の金利です。

2018年に入り、政府の政策により、銀行金利が上がりましたが、普通口座でもキャンペーンでも結構な金利がもらえます。

3ヶ月3.4%
6ヶ月3.45%
9ヶ月3.5%
12ヶ月3.6%
15ヶ月3.65%

最低預金額:RM5000-

キャンペーンは、オンラインの定期預金のみで、満期になると金利レートは更新されないようです。ちなみに通常金利は、現在12ヶ月で3.35% → それがキャンペーンで3.60%!キャンペーンは、今月6月30日まで。パブリック銀行に口座をお持ちの方、要チェックです。

 

マレーシア銀行定期預金レートは、3ヶ月で金利3.4%” への2件のフィードバック

  1. マレーシアの定期金利は、結構大きいですよね。キャンペーンがよく行われていてお得がありますね。

    1. コメントありがとうございます!キャンペーンは密かに行われていることが多いですが、大きいですよね!

コメントを残す