2016-05-09

国際免許証からマレーシア運転免許証へ書き換え方法

海外で働く日本人女性のブログ、マレーシア在住の須藤文です。マレーシアの運転ルールは、日本と同じ右ハンドルの左車線走行です。日本で発行された国際運転免許証を取得していれば、マレーシア国内も運転が出来ますが、1年毎の更新が必要になってきます。長期滞在となるとマレーシア発行の運転免許に切り替えた方が便利ですね。

長期滞在ビザ(就労ビザ 又は MM2H)があれば、簡単に切り替えが可能です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1. 日本大使館へ行って、翻訳してもらう
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【必要書類】
・申請書(下記の大使館リンクよりダウンロード可)
・パスポート
・日本の運転免許証
・翻訳費用

在マ日本大使館HP各種証明書 → こちら

発行は、4日後。申請したのち、再度大使館へ行き、証明書を受け取ります。(2度出向く必要有。受取は代理人でもOKだったかもしれません)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2. 交通局で免許の書き換え
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
翻訳書類が手に入ったら道路交通局へ向かいます。今回はPetaling Jayaにある道路交通局に行ってきました。場所は、LRT Taman Jaya駅のすぐ裏手なので便利です。

駐車場から振り返ってLRTを見た写真。道路交通局の建物は、少し奥まっているところにあります。駐車場を奥へ進んでいきます。
こちらがPetaling Jayaの道路交通局の建物です。スロープのあるところが入り口。

【必要書類】
・申請書(下記参照)
・パスポート原本とコピー(写真ページとビザのページ)
・日本の免許書とコピー
・大使館発行の翻訳証明書
・写真(その場で撮影も可、RM12-15)
・申請費用 5年の場合、RM180

 

【申請方法】
受付で、申請用紙と受付番号をもらいます。人が多くて待ち時間が長いので、すぐには呼ばれません。申請用紙に記入し、写真を撮りにいきました。昔のデジカメで撮影、小型プリンターで印刷(家でもできるクオリティーの悪さ、でもサイズがわからない、😅)。

申請用紙

申請用紙は、マレー語のみです。名前、住所、性別、生年月日、出生地などを記入すればOK。

撮影場所は、申請窓口とは別の隣の入り口から入ります。

撮影後は、待合室に戻って、番号が呼ばれるのを待ちます。

カウンターでは、書類に不備がなければ、更新期間を何年にしたいか(1•3•5年)聞かれる以外は、何も聞かれません。費用は5年の場合で、RM180。カウンターで支払いを済ませ、領収書と写真を持って別の窓口に進みます。カウンター手続きが終わってからは並んでなかったので、受け取りは5分で完了。マレーシアの免許書が出来上がりました!

マレーシアに来たばかりだと、マレー語表記にドキドキしますが、運転免許の書き換えは、意外とスムーズです♪
ご自身でチャレンジされるも良し!免許の切り換えサポートが必要な方は、コンタクトよりお問い合わせください。

国際免許証からマレーシア運転免許証へ書き換え方法” への2件のフィードバック

  1. 国際免許証からマレーシアの免許証の詳しい書き換え方法とても参考になります。今度マレーシア免許証の更新があるので、こちらのブログ参考に自分でやって見たいと思います。日本の免許証からマレーシアの免許証は、会社で書き換えてもらっていたので。。。

    1. コメントありがとうございます!マレーシアの免許の書き換えはあまり難しくはありませんので、ぜひトライしてみてください♪

コメントを残す