2019-06-02

ESD雇用パス申請費用の料金改定が延期に

今年4月に発表されていたESD雇用パス(エンプロイメントパスとプロフェッショナルビジットパス)、及びディペンデンドパスの料金改定について、つい先日5月30日に、料金改定延期のアナウンスが出されました。

内容は、今年6月より、エンプロイメントパス及びプロフェッショナルビジットパスの申請費用をなんとRM1060という驚きの高価格(今までの約3倍)に値上げしますとのことだったのですが、延期になったようです。

ただでさえ、ビザが2年取得できていたものが1年しか下りないケースも多い中、さらに申請費用の値上げとは、、移民局も民間ビジネスになってきたのかと心配しましたが、とりあえずは延期となって一安心です。

ESD雇用パス申請費用の料金改定が延期に” への1件のフィードバック

  1. ワークパーミットの料金改定、延期されたのですね。有益な情報ありがとうございます。

コメントを残す