2016-08-25

一度は飲みたい!?市場に出回らないココナッツビール

こんばんは!マレーシア海外で仕事する女性ブログ、マレーシア在住の須藤文です。さてさて、世の中には不思議なビールがあるもので、今日はココナッツビールの話です。ココナッツビールと聞いて想像する味は、、、甘くて・・クリーミー・・とかですよね!?

ところが!名前から想像できる味とは違い、メチャ酸っぱいんです!!

まずは、ココナッツビールをストレートで。
ウーー・・・
酸っぱい微炭酸。天然酵母が元気で、健康になれそうです。

続いて、ギネス割り。ビールで割るときは、黒ビールでないといけないそうです。こっちの方が調和されてイイ感じです。Sarsiのペットボトルに入っているのが、ココナッツビールですが、決まった容器がなく、空きペットボトルを再利用です。

ココナッツビールの一般的な総称としては、ヤシ酒とか、パームワインと呼ばれるようです。採取方法は、ココナッツヤシの花を切り取って、その下に容器を置いて、液体を集めます。

液体は、空気に触れた瞬間から自然発酵が始まり、常夏のマレーシアではどんどん発酵が進むので、基本的にその日に採ったものをその日に飲むそうです。(冷蔵保存でも発酵が進むので、保存する場合は冷凍庫へ。賞味期限は1か月が目安)

と言う事で、発酵が早いために市場には出回らない、マレーシアでもカンポン(郊外/田舎)エリアにしかない珍しいビールです。KL近郊では、クランやKLIA空港のあるセパンに有り。機会があれば、ぜひ試してみてください♪

ANG MO SEAFOOD Restaurant
紅毛(海鮮)椰酒園
TEL: 011-2012 9278

一度は飲みたい!?市場に出回らないココナッツビール” への4件のフィードバック

  1. ココナッツビール、ココナッツの独特な香りとギネスの喉越しとあいまって絶品ですよね。レストランにあったら是非飲みたい。

    1. Tanakaさん、コメントありがとうございます。ココナッツビールお好きとは、マレーシア通ですね!クセのある味ですが、なぜかまた飲みたくなる味です^^

  2. Coconut beers is only Malaysians people know how to drink, but it’s good healthy organic beer😊😊😊😊😊

コメントを残す